2010年03月16日

<殺人>ひもで夫の首を締める 妻を容疑で逮捕 長野(毎日新聞)

 11日午前7時40分ごろ、長野県下諏訪町社(やしろ)、塗装会社役員、武井一三さん(55)方から「夫を殺した」と女の声で近くの交番に通報があった。県警諏訪署員が駆け付けると、1階和室で武井さんが首にひものような物を巻き付けられた状態で倒れており、妻でパート、きよ容疑者(53)が首を絞めたことを認めたため殺人未遂容疑で緊急逮捕した。武井さんは搬送先の同町内の病院で死亡が確認された。同署は殺人容疑に切り替えて動機などを調べている。

 県警によると、武井さんは布団の上でうつぶせに倒れていた。武井さん方は夫婦と武井さんの母親(82)の3人暮らし。母親は事件に気付かなかったという。

 現場はJR下諏訪駅から北に約1.8キロで、周辺に小中学校や団地がある住宅街の一角。【大島英吾】

医療機関の倒産、2月は4件―帝国データ(医療介護CBニュース)
役員年金打ち切り「同意必要」=もみじ銀の勝訴見直し−最高裁
<東京都>水道で国際貢献とビジネス 10カ国に職員派遣へ(毎日新聞)
水俣病訴訟「早く解決を」=平野官房長官(時事通信)
「夫を殺した」と通報の妻を逮捕 長野(産経新聞)
posted by ヨコヤマ タダシ at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。